辣油の読書記録

現代を生きる若造の主に読書記録。その他の事も書くかもしれない。

2019-02-17から1日間の記事一覧

#43 『三銃士』感想

アレクサンドル・デュマ『三銃士(上・下)』 岩波文庫 余りにも有名ですが、三銃士を読みました。岩波文庫上下巻で合計1200ページ、中々ボリュームがありました。最後にこういう長い作品を読んだのは三島由紀夫の『豊饒の海』のような気がします。確認したと…