辣油の四方山記

現代を生きる若造の主に読書記録。その他の事も書くかもしれない。

2016-09-01から1日間の記事一覧

#17 『文字禍』感想

中島敦『山月記・李陵』 岩波文庫 今回は中島敦の文字禍です。私がこの作品と初めて出会ったのは確か京都大学の過去問だったように思います。高校の時に授業で解かされたのですが、正直、文章と内容に呑まれてしまい問題どころではありませんでした。出会っ…