辣油の読書記録

現代を生きる若造の主に読書記録。その他の事も書くかもしれない。

2016-04-16から1日間の記事一覧

#13 『仮面の告白』感想

三島由紀夫『仮面の告白』 新潮文庫 三月末から読んでいた本をやっと読み終えました。私にとっての三島由紀夫先生の2作目、先生にとってはデビュー作とも言える「仮面の告白」です。この作品はほぼ自叙伝ともいえるものですが、幼少時に従姉妹が主人公のこと…